買い得な眼鏡を手に入れる8つのコツ|お得な支払い方法も紹介

当サイトはアフリエイト広告を利用しています。

眼鏡をお求めやすくする方法についてご紹介します。眼鏡市場は、業界でも高い評価を受けているメガネ専門店です。

メガネやコンタクトレンズは日常的に使用するアイテムのため、良質な製品を選びたいものです。

ただし、他の店舗と比べると、少々価格が高い傾向にあります。定期的な購入が必要なコンタクトレンズやメガネであれば、コストを抑えたいと考えるのは自然なことです。

この記事では、眼鏡市場でメガネやコンタクトレンズをよりリーズナブルに購入するための方法を詳しく解説します。利用可能なクーポン、お得なキャンペーン情報、セールのタイミングなど、節約のヒントを多数ご紹介。

品質の高いメガネをお得に手に入れたい方は、ぜひこの情報をお役立てください。

目次

眼鏡市場でお得に購入する8つの方法

眼鏡市場での購入をもっとお得にするためのヒントをご紹介します。一見、眼鏡市場にはお得なクーポンやキャンペーンがないように思えますが、実は多くの特典が隠れています。

公式サービスを利用することで、様々な割引やキャンペーンを享受できるのです。無料で利用できるサービスも多いので、活用しない手はありません。

公式サイトのクーポンを活用

眼鏡市場の公式サイトでは、特にコンタクトレンズの購入にお得なクーポンが数多く用意されています。

例えば:

・最大1,500円のキャッシュバッククーポン

・初めての購入者向けスペシャルクーポン

・他の店舗からの乗り換え割引クーポン最大2,000円

・ワンデーアキュビューオアシス初回特別クーポン

・ワンデースパークリング試用プライスクーポン

・複数購入割引クーポン

・カラーコンタクトレンズ特別プライスクーポン

・学割クーポン

・遠近両用初割クーポン

これらのクーポンは、印刷して店舗で提示することで利用できます。

Vポイントを活用する

眼鏡市場の店舗では、200円(税抜)ごとに1ポイントが付与されるVポイント(旧Tポイント)が非常に便利です。貯めたポイントは購入時に1ポイント1円として使用可能です。また、毎月18日は「メガネイチバの日」として、ポイント付与が5倍になるので大変お得です。

オンラインショップでさらに節約

眼鏡市場の公式オンラインショップもおすすめです。初めての利用であれば500円OFFのクーポンがもらえ、フレームとレンズがセットで9,900円(税込)からの特価で購入可能です。アウトレット商品も取り扱っており、更に毎月18日の「メガネイチバの日」には全品5%OFFのクーポンが配布されます。

これらの方法を活用して、眼鏡市場で賢く、お得にお買い物をしましょう。

公式アプリのクーポンで割引する

眼鏡市場の公式アプリは、単に商品を購入するだけでなく、購入後の度数管理や保証内容のチェックが可能です。さらに、アプリユーザーには誕生日クーポンなどの特典が提供されます。例えば、アプリ2周年記念で500円OFFのクーポンが配布されたこともあります。常に最新のお得情報を手に入れるために、ぜひ公式アプリをインストールしましょう。

こちらからどうぞ⇒https://www.meganeichiba.jp/

クーポンサイトのクーポンで割引する

クーポンサイト「トクバイ」では、眼鏡市場の各店舗で使用可能なクーポンを探すことができます。

最近では、2万円以上の購入で1,000円引きや、5,000円以上で500円引きといったクーポンがありました。

購入前にクーポンを提示することで、割引が適用されます。このサイトでは、店舗ごとの広告チラシも確認できるので、近くの店舗でのキャンペーンを調べるのに便利です。

スポンサーテキスト

こちらからどうぞ⇒

会員制サービスの優待特典で割引する

特定の会員制サービスを利用することで、眼鏡市場での割引が受けられる場合があります。

例えば、「ベネフィットステーション」や「クラブオフ」、「JAF」、「かながわ県民共済」などが提供する割引クーポンを利用すると、メガネ・コンタクトレンズ・サングラスが5%OFFになります。

これらのサービスは、特定の条件を満たすと加入できるため、所属団体や保険、クレジットカードをチェックしてみましょう。

決済アプリで支払う

眼鏡市場の店舗では、複数の決済アプリを利用して支払いが可能です。

特に「PayPay」は頻繁にお得なキャンペーンを実施しており、PayPayクーポンやPayPayジャンボなどを利用すると、最大10%のポイント還元が受けられることがあります。

あおい

支払い時にPayPayを選べばいいのよね。

アウトレット店舗で安く購入する

眼鏡市場では、全国にいくつかのアウトレット店舗を展開しています。

これらの店舗では、通常価格よりもはるかに低い価格で製品を提供しており、時にはモール独自のクーポンも利用可能です。

アウトレット店舗での割引価格により、高品質なメガネを驚くほどお得に購入できるチャンスがあります。

例えば、2万円相当のメガネを1万円で手に入れた例もあります。

以下に、主なアウトレット店舗を列挙します

レイクタウンアウトレット店(埼玉)

THE OUTLETS SHONAN HIRATSUKA店(神奈川)

三井アウトレットパークジャズドリーム長島店(三重)

三井アウトレットパーク滋賀竜王店(滋賀)

THE OUTLETS HIROSHIMA店(広島)

THE OUTLETS KITAKYUSHU店(福岡)

お近くのアウトレット店舗を訪れて、特別価格での購入を検討してみてください。

フォロー&RTキャンペーンに参加する

眼鏡市場の公式Twitterアカウントでは、フォロー&RTキャンペーンを定期的に開催しています。

このキャンペーンに参加することで、抽選で「眼鏡市場ギフトカード」5,000円分が当たる可能性があります。

このギフトカードを利用すれば、1万円のメガネを半額で購入することができます。

参加方法は簡単で、アカウントをフォローしてリツイートするだけです。抽選での当選は10名限定となっていますが、気軽に試してみる価値は十分にあります。

眼鏡市場のセールはいつ?

眼鏡市場では年間を通じて様々なセールが開催されています。

これらのセールは大幅な割引を提供し、顧客にとって大変お得な機会となっています。主なセールイベントは以下の通りです。

年始の初売りキャンペーン(1月):新年を祝う初売りで、くじ引きで現金が当たるイベントもあります。過去には、最大1万円が当たった例も。

サングラスセール(8月):サングラスが最大30%OFFとなり、度付きサングラスセットもお得に購入可能です。

リニューアル・オープンセール(随時):新しくオープンまたはリニューアルした店舗で特別なキャンペーンを行っています。1,000円OFFクーポンなどが配布されることが多いです。

歳末感謝超還元セール(12月):年末に感謝を込めたセールで、特にコンタクトレンズの購入がお得になることが多いです。

これらのセール期間を狙って購入することで、通常時よりもずっとお得に眼鏡市場の製品を手に入れることができます。

眼鏡市場で買う時の注意点

眼鏡市場での購入を検討する際には、以下の点に注意してください。

価格比較を忘れずに:他の低価格メガネショップと比べて、眼鏡市場は基本価格が高めです。予算に合わせた店舗選びが重要です。

品質とサービスを考慮:眼鏡市場では薄型レンズや遠近両用レンズの追加料金が無料で、有名ブランドのメガネも比較的リーズナブルに提供されています。

フレームの種類が豊富:1,200〜1,500本のフレームを扱う店舗が多く、選択肢の多さは大きな魅力です。

眼鏡市場に関するよくある質問

眼鏡市場のメガネのレンズ込みの値段は?:様々な価格帯があり、キャンペーンやセールによって異なる場合が多いです。

ドコモにも眼鏡市場のクーポンはある?:ドコモのサービスを利用している場合、提携クーポンが存在することがあります。

眼鏡市場に下取りサービスはある?:店舗によって異なるため、具体的な情報は最寄りの店舗または公式ウェブサイトで確認が必要です。

これらの情報を踏まえ、購入前にはセール時期や使用可能なクーポンをチェックし、最適な買い物を心がけましょう。

スポンサーテキスト
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次