40代のお母さん向け!高校説明会のためのおしゃれな服装アイデアと持ち物

当サイトはアフリエイト広告を利用しています。

「高校の説明会、子どもは制服でOKだけど、私はどうしよう?」そんな疑問を抱える40代のお母さんたちへ。お子さんの大切なイベントに相応しい、素敵な服装を提案します!

40代のお母さん向け!高校説明会のためのおしゃれな服装アイデアについてお伝えしますね。

スポンサーリンク
目次

高校説明会で輝く!お母さんのためのスタイリング

高校の説明会でのママのファッションは、授業参観日を思い浮かべてみてください。初めての説明会では、フォーマルなスーツで行くのも一つの方法。特に私立校なら、少し上品なスタイルが好印象を与えるかもしれませんね。

エレガントでシックなワンピースで、高校説明会をスタイリッシュに

夏はベーシックカラーのワンピースが最適。さりげなく品のある装いで、説明会にぴったりです。秋にはインナーや軽い羽織り物で暖かさをプラス。短めのジャケットは校内でも快適に過ごせます。

ジャケットで品のある装いを

夏は通気性の良い素材のジャケットを選んで、シンプルながらも上品に。秋には、オフィスでも使えるスーツがおすすめ。気温に合わせたインナー選びで、快適かつスタイリッシュに。

ブラウスで爽やかに

夏はインしなくてもすっきり見えるブラウスで、楽ちんに。秋は柄ブラウスをパンツに合わせて、アクセサリーなしでも華やかに。

パンツとカットソーでカジュアルに

「あまりかしこまる必要はない」という場合は、夏にはパンツとカットソーでシンプルに。秋はポンチやダンボール素材のカットソーで、カジュアルながらも上品な印象を。

スカートでエレガントに

夏は派手すぎないカラースカートで上品に。秋はチェック柄のスカートでトラッドな雰囲気を演出。

スポンサーリンク

ブラウスとパンツで涼しげに

夏はTシャツよりも上品な半袖ブラウスで涼しく。落ち着いたデザインならタックイン不要でスマートに。

白×黒モノトーンで間違いなし

夏は黒パンツと白ブラウスでクリーンな印象を。秋には白パンツにブラウンのカーディガンで都会的なスタイルに。

優しいベージュ系で柔らかな印象を

夏はベージュや白で優しい色合いを。秋は黒パンツにベージュのニットで温かみのあるコーディネートを。ニットは毛玉チェックが必須です!

オンラインでの高校説明会・保護者会に最適な服装ガイド!カメラ映えする服は?

ZOOMやGoogle Meetでのオンライン会議が増え、高校の説明会や保護者会も画面越しに。              でも心配無用、ユニクロのようなブランドで完璧な装いが可能です。シンプルで上品なブラウスやパンツが豊富に揃っており、カジュアルながらも清潔感のあるスタイルが実現できます。新しく購入するのも良い選択です。高価な服よりも、新鮮でスマートな服装がオンラインでの印象を良くします。

高校説明会の際の母親の服装チェックポイント

公立校か私立校か、校風によってカジュアルさの度合いは変わりますが、ダメージジーンズやラフな重ね着は避けましょう。カジュアルだとしても、きれいめなスタイルを心掛けることが大切です。また、派手な色使いや露出の多い服、大きなアクセサリーは控えめに。シンプルで上品な印象を目指して、オーバーな装いは避けましょう。

高校説明会に持っていくべきアイテム

A4サイズが収まるバッグは、資料を持ち帰るのに便利です。また、予想外に多くの資料が配られることもあるため、エコバッグの準備もお忘れなく。学校によってはスリッパが用意されている場合もありますが、自分のスリッパを持参すると安心です。また、靴を入れる袋も持っておくと、脱ぎ履きがスムーズです。

学校説明会に必須!メモ取り&サインに役立つ筆記用具の準備法

学校説明会では、メモ取りや出席簿へのサインなど、筆記用具が意外と大活躍します。迷子にならないように、ポーチやペンケースに入れておくと便利。そうすれば、バッグの中で探し物に困ることもありません。

暑い日の学校説明会におすすめ!水分補給&塩分補給グッズ

特に夏の学校説明会では、水分や塩分の補給が必要です。持参する飲み物や飴・タブレットは、暑さ対策としても重宝します。こまめな水分補給で、暑い季節も快適に過ごしましょう。

高校説明会での保護者の服装のまとめ

高校受験に向けた学校説明会では、保護者の服装に厳しいルールはないものの、派手すぎず、落ち着いたスタイルが好まれます。清潔感のある服装、メイク、髪型に気を付けることで、より好印象を与えることができます。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次