母親の大学入学式の服装ガイド【40代向け】:パンツスーツとアクセサリーの選び方

当サイトはアフリエイト広告を利用しています。

お子様の新たなスタートである大学の入学式に出席する母親の皆さん、その準備にワクワクしていることでしょう。お子様が新しい章を開始するその瞬間を見届けるため、母親としての服装選びも大切なポイントです。

「子どもの式典用の準備は万端だけど、自分のことはまだ…」「40代の私にふさわしい服装は何だろう?」とお考えの方は、この記事を参考にしてください。

スポンサーリンク

ここでは、40代の母親向けに大学入学式の装いについて、色彩やデザイン、さらにコートやバッグ、アクセサリーの選び方をご紹介します。お子様の大切な日に相応しい装いで臨むためのヒントをご提供します。

スポンサーリンク
目次

【大学入学式の服装について】

大学の入学式には、一般的にはシンプルなデザインのスーツやドレスが好まれます。高校の式典と同様の装いで問題ありませんが、新しいスーツをお求めの方や体型に変化がある方は、派手すぎず上品なスーツがオススメです。小学校や中学校の式では着物を着る方もいますが、大学式典では珍しいですね。明るい色のスーツ(ベージュやライトグレー等)も適切でしょう。

【40代母親のための服装の色とパターン】

大学入学式に出席する母親の服装選びでは、以下のポイントを押さえておきましょう。

  • ジャケットの着用
  • 黒以外のストッキングを選ぶ
  • スカートは膝下丈を選択

40代女性に似合う色や、ドレス、パンツスーツ、タイトスカートなどのスーツタイプについて詳しく解説します。

【推奨される色は?】

大学入学式でよく見られる色は、紺、グレー、アイボリー、黒です。私自身も子どもの式典には長年出席してきましたが、年を重ねるごとに落ち着いた色が主流になってきています。ワンピースの場合は、ジャケットを合わせることでフォーマルな印象になります。別々に購入する際は、同系色でまとめ、コサージュやパールネックレスで華やかさを加えましょう。ワンピースは楽な着心地ですが、丈が短すぎないよう注意が必要です。スカートのスタイルでは、タイトスカートがフレアスカートよりも年齢に相応しい印象を与えます。

スポンサーリンク

母親向けの大学入学式服装ガイド【40代】:パンツスーツとアクセサリー

大学入学式に母親が選ぶ服装として、パンツスーツも一つの選択肢です。4月の入学式は時に寒い日もありますので、暖かいパンツスーツは安心感がありますね。もし仕事用のスーツをそのまま使う場合は、コサージュやパールネックレスを加えて華やかさを演出しましょう。暗めの色(ネイビーやグレーなど)のパンツスーツに、白やブルーなどの明るい色のトップスを合わせると、式にふさわしい華やかさを出せます。スーツの購入先としては、スーツ専門店だけでなく、ユニクロのような店舗もオプションです。

タイトスカートスーツ

40代や50代の母親に多いのは、タイトスカートのフォーマルスーツです。スカート丈に注意を払い、膝下の丈を選ぶことが大切です。座った時のスカート丈もチェックすることをお勧めします。既存のフォーマルスーツが気に入っているけれど、スカートの丈が気になる場合は、ファッションブランドで7,000円〜9,000円程度で40代にも適した膝下のタイトスカートが見つかります。体型の変化がなければ、既存のスーツを着用しても良いでしょうが、スカートの丈は再確認してください。

コストを抑えたい方向け

「大学入学式に高価な服を購入するのはためらわれる」という方もいらっしゃるでしょう。特に何度も着用しない服に多額を投じるのは躊躇われるものです。このような場合は、古着やフリマアプリ、オンラインの古着店(例えばZOZOUSED)などを利用するのも一つの方法です。

大学入学式の母親の服装【40代】のコート

大学入学式にコートを着用するかどうかは気候次第ですが、4月でも寒い日はあります。気温が10度前後の場合は、薄手のコートが適しています。私の経験では、東京での娘の入学式は寒く、ダウンコートを着用しました。寒冷地域ではしっかりした上着が必要ですが、一般的にはスプリングコートやトレンチコートが適しています。また、室内での長時間の滞在を考えると、控えめなデザインの普段着の上着も適切です。

大学入学式の母親の服装【40代】のバッグ

大学入学式では、小学校や中学校の入学式のように大きなバッグは必要ありません。財布、ハンカチ、ティッシュ、スマホ、カメラ程度であれば、小ぶりのバッグでも十分です。スーツやワンピースに合う、カジュアル過ぎないデザインを選ぶことが大切です。

大学入学式の母親の服装【40代】のアクセサリー

お祝いの席に相応しいアクセサリーを身に着けましょう。コサージュやパールネックレスがおすすめですが、苦手な方はブローチでも構いません。パールネックレスが合わない場合は、控えめなシルバーやゴールドのネックレスも適切です。結婚指輪や腕時計も、派手過ぎなければ問題ありません。

【まとめ】

大学入学式はお子さんの重要な節目です。この記事が母親の皆様の準備を少しでも楽にし、春の特別な日を彩るお手伝いができれば幸いです。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次