詰め替え用シャンプーボトル、清潔に保つ方法は?

当サイトはアフリエイト広告を利用しています。

バスタイムをもっと楽しく、おしゃれにするために選んだ、あなたのお気に入りの詰め替え用シャンプーボトル。長く使いたいですよね。でも、使い続ける上で大切なのが、清潔さを保つこと。詰め替えるたびにボトルを洗うべきか、その理由と方法をお話しします。

スポンサーリンク
目次

詰め替えボトルの洗い方

まず、なぜ洗う必要があるのかというと、ボトルの中は意外と雑菌が繁殖しやすい環境なんです。特にシャンプーは水分を含むため、そのままにしておくと雑菌が増えてしまう可能性があります。だから、詰め替えるたびにきちんと洗いましょう。

ボトルの洗い方

ボトルとポンプ部分を分けて、それぞれを丁寧に洗います。内側はぬるま湯でよくすすぎ、外側はスポンジで汚れを落とします。汚れが頑固な場合は、クエン酸や重曹を使うと良いでしょう。クエン酸は酸性の汚れに、重曹はアルカリ性の汚れに効果的です。使い方も簡単!クエン酸水や重曹水にボトルを浸けて、後は洗い流すだけです。

ちょっとした手間で、お気に入りのシャンプーボトルを清潔に保ち、快適なバスタイムを楽しむことができますよ。ぜひ試してみてくださいね♪

ポンプ部分の洗い方

お風呂の必需品、詰め替え用シャンプーボトル。その中でも特に注意が必要なのがポンプ部分です。清潔に使い続けるためには、適切な洗い方を知っておくことが大切です。

まず、ポンプのノズル部分を洗う際には、洗面器にぬるま湯を溜めて、ポンプを何度も押して洗いましょう。このとき、泡が出なくなるまで繰り返し押すことがポイントです。ただし、強く押し過ぎるとポンプが壊れる恐れがあるので、優しく押すようにしてください。

また、ノズルが詰まった場合は、先にぬるま湯に浸けておくとスムーズに洗えます。ポンプのストロー部分が取り外せるタイプの場合は、分けて洗い、しっかり乾燥させることも大切です。ノズル内部の水分は、乾燥しにくいため、洗い終わった後には何度もプッシュして内部の水分をできるだけ取り除きましょう。

スポンサーリンク

しっかりと乾燥させるコツ

乾燥の際は、ノズル部分が特に乾きにくいので注意が必要です。湿気の少ない、風通しの良い場所で乾燥させると良いでしょう。さらに、ポンプを押したままの状態にして空気の通り道を作ると、乾燥が早まります。紐やテープで固定しておくと便利です。

詰め替えボトルを2個持っておくと、一つを洗い乾燥させる間にもう一つを使えるので、衛生的に使い続けることができますよ。おしゃれで使いやすい詰め替えボトルを選ぶのも大事ですね。例えば、「IRETIONシャンプーボトル」は人気があるようですね。

大容量で便利!シャンプー詰め替えボトルのおすすめポイント

650mlも入る大容量のシャンプー詰め替えボトルは、大きなパックのシャンプーも楽々入れられて便利です。これなら詰め替えの際にシャンプーがあふれる心配もありませんね。さらに、3つセットのものは、1つを予備として置いておくことができ、いつでも新しいものに交換できます。

シンプルでスタイリッシュなデザインが私は好きです。また、1プッシュで15gが出る設計のものが、使いやすく、適量が出るのが魅力です。ポンプ部分は押しやすく、下げたまま固定できるのもポイント。さらに、ボトルの形状が安定していると、残量が少なくても押しやすいですよ。

手間を省く!詰め替え用シャンプーボトルのアイデア

詰め替えのたびにボトルを洗い乾かすのは少し面倒ですよね。そこで、洗う手間を減らす方法を紹介します。一つは、詰め替え袋をそのままボトルとして使う方法です。ボトルに詰め替え袋をそのまま入れたり、ポンプを直接差し込んだりすることができます。これならボトルを洗う必要がなくなり、手間が省けます。

もう一つは、詰め替え袋をそのままぶら下げて使う方法です。ポンプ部分にストローがなく、洗うのは小さな部品だけで済むので、こちらも手間がかかりません。ぶら下げることで、シャンプーを最後まで使い切りやすくなるのもメリットです。

まとめ

シャンプーを詰め替える際は、ボトルとポンプを分けて洗って乾かすことが大切です。ただし、詰め替え袋をそのまま使う方法もあり、洗う手間を省くことができます。衛生的に使うためには、ボトルの清潔さを保つことが重要ですが、使いやすさも大切です。「IRETIONシャンプーボトル」のようなおしゃれで使いやすいボトルを選ぶと、快適なバスタイムが楽しめますよ。お気に入りのボトルで、シャンプーを衛生的に使いましょうね!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次