ゴールデンウィークの連休、一人でどう過ごす?

当サイトはアフリエイト広告を利用しています。

一人で過ごすゴールデンウィークのアイデア

5月のゴールデンウィークが待ち遠しいけれど、予定がないという方も多いでしょう。パートナーや友人がいないわけではなく、友人がアルバイトをしていたり実家に帰省していたりすることが理由です。大学生から社会人、独身の方々に向け、ゴールデンウィークの連休を一人でも楽しく過ごすためのアイデアを紹介します。

スポンサーリンク
目次

 自宅でのんびりするのも良い選択!

ゴールデンウィークの休日プラン

多くの人が選ぶ「自宅でリラックス」

ゴールデンウィークに何をしたいかのアンケートで最も多かったのは「自宅で過ごす」という回答です。意外と多くの人が家でゆっくりしたいと考えているので、「何も予定がない」と落ち込む必要はありません。

ゴールデンウィークにおすすめのゲームは?

☆ ゴールデンウィークにピッタリ!ゲームで楽しもう

ゴールデンウィークは長いお休みですよね。スマホ以外で何か楽しいゲームを探しているなら、ドラゴンクエスト(ドラクエ)が最適です!

もちろん新しいゲームも楽しいけれど、実は5月27日は「ドラクエの日」なんです。それは、ドラクエⅠが発売された日だから。だから、この時期はドラクエがよく話題になるんですよ。

☆ みんなが楽しむドラクエ

ドラクエを楽しむなら、Nintendo DSやNintendo Switchで遊べるリメイク版がおすすめ。特にゴールデンウィークには「ドラクエV 天空の花嫁」がぴったり。6月にはジューンブライドという結婚の季節が来るから、ゲームの中で結婚相手を選ぶのも楽しいですよ。ビアンカ、フローラ、デボラといったキャラクターたちとの結婚生活を想像しながら遊んでみてくださいね。

ゴールデンウィークを充実させるコツ

ゴールデンウィークを自分らしく過ごす秘訣

ゴールデンウィークは、一人でリラックスしたい人にとって、特に楽しみな時間です。でも、大勢の人が旅行に出かけるので、車や電車での移動は避けた方がいいでしょう。

一人旅なら問題ないですが、家族連れやカップルがたくさんいる場所は混雑してしまいます。新幹線や高速道路、観光地やショッピングモールの近くは特に混み合うので注意が必要です。でも、東京から東海道線で近場に行くくらいなら、混雑もそんなに気にならないかもしれません。

スポンサーリンク

遅起き&夜更かしで楽しむゴールデンウィーク

長期休暇の間は、午前中が特に混雑しがち。だから、午前中はゆっくり寝て、夜更かしして遊ぶのがいいでしょう。午後から活動を始めると、夕方から夜にかけての混雑も避けられます。食事も、ランチは14:30から16:00、夕食は21:30から22:30にすると、レストランも空いていて快適ですよ。

ゆっくりランチや夕食を楽しむ

ゴールデンウィーク中の食事の時間も工夫しましょう。混雑を避けるために、ランチや夕食の時間を少し遅らせると、快適に過ごせます。みんなが忙しい時には、自分だけのゆったりとした時間を楽しむことができるんです。

ゴールデンウィークをもっと楽しくするアイデア

☆ ゴールデンウィークにすることがない?これを試してみよう!

ゴールデンウィークに仕事をして、その後の週にまとめて休みを取るのはどうでしょう?そうすると、GWの混雑を避けて、後でゆっくり休むことができます。特に社会人や働く女性には、この方法がおすすめです。休日に出勤すると、通常よりも静かで仕事もはかどりますし、同僚からも感謝されることがありますよ。

☆ 自分だけの特別な時間を楽しもう!

一人で何か楽しいことをしたいなら、一人焼き肉はいかがでしょうか。自分の好きなお肉を好きなだけ食べられるので、とても充実した時間を過ごせます。外食の場合は、14:30から16:00くらいが空いていておすすめです。

自転車でサイクリングも楽しいですよ。普段は気づかない新しい発見があったり、お弁当を持って行けばピクニック気分も味わえます。目的地はGoogleMapのストリートビューで探してみると、より楽しいかもしれませんね。

安全に楽しむためには、ヘルメットの着用を忘れずに。特にGWは普段あまり自転車に乗らない人も多いので、事故に注意しましょう。

美味しいお弁当のアイデア

手軽で美味しい!お弁当の楽しみ方

サイクリングのお供におすすめなのが、サンドイッチです。パンに好きな具材を挟むだけで、おいしいお弁当が簡単にできます。ロールパンを使ったサンドイッチも楽しいですし、具材のアイデアもたくさんあります。

また、おにぎりもいいですね。シソや大葉を使った変わり種のおにぎりは、新鮮な味わいでピクニックにぴったりです。

暇なGWを楽しく過ごすための提案

GWに特別なことをする必要はありませんが、例えば母の日のプレゼントを考えるのはどうでしょう。母の日は5月の第2週目なので、GW中にプレゼントを選ぶのにちょうどいいタイミングです。花以外のプレゼントも素敵ですし、実母や義理の母に喜んでもらえるギフトを考えるのも楽しいですよ。

夏休みやお盆休みに向けて、今から計画を立ててみるのもいいかもしれませんね。次の大型連休も楽しみにして、ゴールデンウィークを充実させましょう!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次