手作りの栗きんとんの賞味期限や日持ちは何日間?冷凍も可能!正しい保存方法は?

当サイトはアフリエイト広告を利用しています。

おせち料理などの定番である栗きんとんは、多くの家庭で手作りされていますね。

栗の甘さがたまらない美味しい栗きんとんですが、手作りの場合、どれくらい保存できるのでしょうか。

私の経験から言うと、手作りの栗きんとんは通常、2日~4日程度の保存期間がありますが、冷凍保存すれば少し長く保存することができます♪

手作りの栗きんとんの賞味期限や保存期間の目安、冷凍保存の方法や正しい保存方法をご紹介します。

目次

手作りの栗きんとんの賞味期限や日持ちは何日間?

栗きんとんの賞味期限は、季節によって異なりますが、一般的には手作りから約2日から4日程度の保存期間があります。

手作りの栗きんとんの賞味期限の目安

常温保存:約2日程度(冷所)

冷蔵保存:約3~4日程度

冷凍保存:約1ヶ月程度

常温や冷蔵で保存すれば、味に大きな変化を感じることなく、美味しく召し上がることができますよ。

手作りの栗きんとんを長く保存するための正しい方法は?

次に、手作りの栗きんとんを正しく保存する方法をご紹介します!

常温保存、冷蔵保存、冷凍保存など、保存方法ごとにまとめました。

作った量や食べる日数によっても保存方法が異なるので、参考にしてくださいね。

常温保存

栗きんとんを手作りして食べるのは、主におせちシーズンの冬ですので、1~2日の場合は常温保存でも問題ありません。(暖房された部屋は不可)

栗きんとんが大好きで、季節に関係なく食べたい場合、春から夏の暖かい時期は常温保存はおすすめしません。

特に湿気が多い時期や地域では、栗きんとんはもちろんのこと、他の食品も腐りやすいので、暑い季節は冷蔵保存しましょう。

常温保存に適した温度:15度ぐらいまで

常温保存する場合は、温度をできるだけ一定に保ち、直射日光や湿度から守られている場所に保管してくださいね。

冷蔵保存

室内の温度が30℃を超えるような場合は、冷蔵保存しましょう。

冷蔵庫に保存しても、栗きんとんは固くなることなく食べられますよ♪

ラップで包んだり、ジップ付きの保存袋に入れて空気を抜いて保存しましょう。

冷凍保存

長期間保存したい場合は、冷凍保存がおすすめです!

冷凍すると、栗きんとんは約1ヶ月程度保存することができますので、たくさん作ったりいただいたりして食べきれない場合は、冷凍保存しましょう。

冷蔵保存と同様に、ラップで包んだり、ジップ付きの保存袋に入れて空気を抜き、冷凍してください。

また、タッパーなどに入れて保存することもおすすめです。

冷凍保存は長期間の保存には適していますが、冷凍することで味が劣化し、冷凍やけや臭いが強くなる可能性があります。

作りたてに比べると、冷凍することで味や風味が薄まってしまうため、できるだけ早めに食べるようにしましょう。

手作り栗きんとんの腐敗の特徴は?

手作り栗きんとんが腐敗してしまった場合の特徴をご紹介します。

賞味期限だけでなく、見た目やにおいなどでも判断する必要があります。

まず、見た目ではカビが生えて表面が変色します。

また、表面にぬめりが生じることもあります。においは、酸っぱくて不快な匂いが発生します。

味は、食感がネバネバして酸っぱくなります。

食べる前に、見た目とにおいで腐敗しているかどうかを判断しましょう。

冷凍すれば約1カ月程度の保存が可能ですので、多く作ってしまったり頂いたりして消費しきれない場合は、冷凍保存しましょう。

手作りの栗きんとんでアレンジおすすめレシピ


手作りの栗きんとんを作りすぎてしまった場合、保存するのもいいのですがアレンジして食べるのもおすすめです。

いつもの栗きんとんを違うレシピにして楽しんでみるのもいかがでしょうか。

スポンサーテキスト

それでは、栗きんとんのアレンジレシピ2選をご紹介します!

栗きんとんを使ったスィートポテト

材料(3個分)

栗のペースト …150g

バター …5g

牛乳 …小さじ1

卵黄 …適量(つや出し用)

作り方

1. 栗のペーストを600wで30秒温めます。

2. フォークなどを使ってよく潰します。

3. 栗のペーストがまだ冷めている内に、バターを加えてよく混ぜます。

4. 牛乳を少しずつ加えながら調整し、なめらかな形に整えます。

5. 形を整えて卵黄を刷毛で塗ります。

6. アルミホイルを敷き、オーブントースターで約10分加熱します。

リメイクした栗のペーストを使ったスイートポテトは、特に栗の風味が強く感じられて、とても美味しいですよ。

 栗が好きな方にはぜひおすすめのリメイクレシピです。

卵黄を表面に塗って焼き上げることで、表面がツヤっと色づき、見た目も食欲をそそります

ホットケーキミックスを使った栗きんとんマフィンのレシピ

 材料(3個分)

ホットケーキミックス …150g

アレンジ栗きんとん …100g

黒豆 …50g

牛乳 …50cc

卵 …1個

溶かしたバター

 

作り方

1. アレンジ栗きんとんの栗を1/6位にカットしておく。

2. ホットケーキミックスにバター、牛乳、卵を入れてよく混ぜる。

3. 切った栗、アレンジ栗きんとん、黒豆を2の中に入れて軽く混ぜ合わせる。

4. カップにお好みの量(今回は8割ほど入れて膨らみました)を入れて、180度に余熱したオーブンで20分焼く。

 

まとめ

手作り栗きんとんの日持ちや適切な保存方法についてご紹介しました。

手作り栗きんとんは、冬なら常温保存もできますが、15度を超える場所での保管は冷蔵がおすすめですね。

たくさん作ってしまった場合は冷凍保存もおすすめです。

時間のある時に、冷蔵解凍してお菓子をつくってみるのも良いかもしれません。

冷凍保存の場合は、約1か月間保存することができますのでお菓子作りに挑戦してみてくださいね。

新年のおせち料理に手作り栗きんとんはいかがでしょうか?

スポンサーテキスト
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次