キッザニア甲子園の冒険 – 幼児も参加できるか?

当サイトはアフリエイト広告を利用しています。

キッザニアは、子どもたちが楽しく学びながら様々な職業を体験できるユニークな場所です。このミニチュアサイズの街は、子どもたちが主役となり、約100種類のリアルな職業体験を通じて、社会の仕組みや働くことの大切さを学びます。消防士や警察官からファッションモデル、キャビンアテンダントまで、夢の職業を体験できますよ。キッザニアは3歳から仕事体験できますが、3歳児が楽しめるコツなどをお伝えします。

スポンサーリンク
目次

予約は必須!キッザニア甲子園のチケットをゲットしよう

キッザニア甲子園への訪問は、事前の予約が必須です。特に夏休みや連休などの繁忙期は早めの予約がおすすめ。さらに、『アソビュー!』で無料会員登録をすれば、5%割引クーポンがもらえてお得です。

キッザニアは日本にどこにあるの?

日本には3つのキッザニアがあります。「キッザニア東京」はららぽーと豊洲内、「キッザニア甲子園」はららぽーと甲子園内、「キッザニア福岡」はららぽーと福岡内に位置しています。それぞれユニークな体験が待っていますよ。

3歳から参加OK!キッザニアの年齢制限

キッザニアは3歳から15歳までの子どもたちが楽しめる施設です。親子で一緒に入れますが、お仕事体験は子どもたちだけです。大人は見守るだけですが、子どもたちが一生懸命働く姿を見ることができます。3歳未満のお子さんは無料で入場できますが、お仕事体験はできません。

幼児向けキッザニア体験ガイド: 3歳でも楽しめる?

キッザニアへの訪問は、親子にとってワクワクする体験ですが、3歳のお子さんにとってはどうでしょうか?ここに4つのチェックポイントを紹介します。これらを事前にチェックすることで、お子さんがキッザニアでの体験を存分に楽しめるかどうかを見極めることができます。

一人での体験に自信はありますか?

  • キッザニアでは子供たちは親とは別に活動します。体験時間は15分から45分程度。お子さんが親から離れて活動できるかどうかが、成功のカギです。

指示の理解と意思疎通はスムーズですか?

  • 活動中には、指示に従う場面や一緒に声を出す場面が多々あります。3歳なりたてのお子さんにとっては難しいかもしれませんが、安心してください。スタッフが丁寧にサポートします。

職業への憧れはありますか?

  • お子さんが「消防士になりたい!」や「アイスクリーム屋さんになりたい!」といった夢を持っているかも重要です。これがあれば、一人での体験も楽しむことができます。

兄弟や友達と一緒に行くことはできますか?

  • 親と離れることに不安を感じる場合、兄弟や友達との同行が助けになります。特に年齢が近い子どもたちとの体験は、互いに励まし合いながら楽しむことができるでしょう。

これらのポイントをチェックして、お子さんがキッザニアで素晴らしい体験をする準備をしましょう!

キッザニア冒険記!

まず、「お仕事セット」をもらいます。

入場時に、体験に必要なJOBスケジュールカードや、 キッザニアの専用通貨「キッゾ」を50キッゾ分をもらいます。

人気のピザや寿司職人体験はすでに予約終了…。早朝からの行列が必要な人気体験もあるようです。

スポンサーリンク

ガソリンスタンド体験

ガソリンスタンドスタッフの制服に着替えて、「いらっしゃいませ!」の挨拶練習からスタート。本番では、レンタカーのお客さんにガソリンを入れたり、窓を拭いたり。仕事が終わると、キッゾとアクティビティカードをお給料として頂きます。

消防士体験

消防士体験は点呼や体操の後、制服に着替えて出動準備。消火活動を終え、キッゾとアクティビティカードをお給料として頂きます。

銀行体験

銀行で口座を作り、キッゾを預ける体験。実際の銀行のように専用の財布とキャッシュカードを手に入れ、自分の名前を書く手伝いも受けました。大人は参加できないため、子供たちだけのリアルな体験が待っています。

キッザニア内が暗いのは「夜の街」をイメージしているためで、子どもたちにとっては特別な体験です。

子供は夜、外に出ることがほとんどないので、夜の経験も貴重な一つとなるのです。

3歳の子どもとキッザニア甲子園を楽しむコツ

キッザニアへの3歳児との訪問は、いくつかのポイントに注意が必要です。特に小学生とは違い、幼児ならではの配慮が求められます。

  • マスクの着用について
    • 3歳以上の子どもは基本的にマスク着用が必要です。
    • 2歳以下はマスク着用は任意。
    • 発達上の事情でマスク着用が難しい場合、特別なブレスレットを入手してマスクなしでの入場が可能です(食品を扱う体験は除く)。
    • 体験中の記念撮影はマスクを外して行えるので、スペアのマスクを何枚か準備しておくと便利です。
  • トイレの心配
    • トイレトレーニング中やおむつが外れたばかりの子どもには、おむつの着用をおすすめします。
    • 体験は30分から45分程度続くため、トイレのタイミングが合わないと困ることも。
    • キッザニア内にはオムツ替えスペースとオムツゴミ箱も完備されています。

予約計画は親の役割

キッザニアでの体験予約は、親が事前に計画を立てる必要があります。小学生なら自分で予約を取ることができますが、3歳や未就学児には難しいので、親が事前にアクティビティを確認し、子どもと相談して予約を行うと良いでしょう。キッザニアアプリを活用して、行きたい体験に優先順位をつけることも役立ちます。

持ち物チェックリスト

キッザニアで便利な持ち物には、以下が含まれます。

  • 飲み物(食べ物の持ち込みは不可)。
  • クリアファイルやポーチ:アクティビティカードやマップなどを整理するのに便利。
  • ジップロックや小さなバッグも役立ちます。

3歳のキッザニア体験まとめ

3歳の子どもとキッザニアを訪れると、親子共に感動や楽しさを体験できます。途中で泣いたり、疲れて寝てしまうこともありますが、新しい姿を発見できる貴重な時間です。ただし、夏休みや連休など繁忙期には、事前のチケット予約が不可欠です。割引クーポンを得られる『アソビュー!』などのサービスを活用するとさらにお得です。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次